『遊びきる』実体験

『遊びきる』実体験

大成した人物に共通するのは、実体験の豊富さです。

子どもたちが、家の中に閉じこもってテレビやゲームなどの疑似体験に時間を費やしているのは、とてももったいなく見えます。

幼ければ幼いほど、モノそのものに触れること、とりわけ大自然の厳しさ美しさ多様さなどを実感することが、思考力の礎となり人としての器量を作る のだと思います。

夏はホタルや満点の星の観察、沖縄の島でのダイビング、10mの崖を登るロッククライミング、山の清流での川遊びなどのサマースクール。

冬は新潟でかまくらを作って中でお餅を焼いて食べたりスキーをする雪国スクール、春秋はそば打ち体験や親子海釣り、火起こし・テント泊体験など、 過去20年で34,000人を引率し、他の追随を許さぬ豊富な年間体験教室を提供し続けてい
ます。

 

詳しくは野外体験ページヘ→

 

花まる学習会5のポイント