LINEUP

授業ラインアップ

幾何・論理・対話

幾何学を通じて、
「当たり前」を問い直す

数学が大好き、自分で考えることが大好きな中学生を対象とした教室です。数学をできるようにするための教室ではありません。この教室で行うのは、「幾何学」と「哲学対話」。2年間で修了するプログラムです。

幾何学を通して「論理的に考える」力を養い、対話を通して自分や社会の「当たり前」を問い直します。

また、根拠を意識化することで、無意識に「当たり前だ」「正しい」と思っていることを疑い、その前提となっていることに目を向けることができます。この姿勢を「自分」や「社会」に向けたとき、それは「哲学する」ことに他なりません。

幾何学・哲学対話を通して、子どもたちがより自由闊達に今の自分を生きていけると思っています。

お茶の水
幾何・論理・対話教室
中学生対象中学生

表現・コミュニケーション

安心できる空間のなかで、
言語と身体の表現を通じて他者と向き合う

様々なミニゲームを通して、表現とコミュニケーションを実践します。 面と向かって話すのではなく、集団で一つの課題(ミッション)に取り組むなかで、自然発生するやりとりや試行錯誤、 創意工夫を楽しみ、そしてそれらがどう転んでも、必ず承認される安心感のなかで時間を過ごします。 コミュニケーションが成立する快感と、ディスコミュニケーションの痛快さの両方を味わえる教室です。

お茶の水
表現・コミュニケーション教室
中学生対象中学生
東戸塚
表現・コミュニケーション教室
中学生対象中学生
お茶の水
小学生 表現・コミュニケーション教室
小学校高学年対象小学4〜6年生
東戸塚
小学生 表現・コミュニケーション教室
小学校高学年対象小学4〜6年生

数理的思考力

楽しみながら、あきらめずに取りくむ

既存の教科の枠にとらわれない最高の思考力教材、知的課題に対峙し、解決に向けてとことんまで考え抜く。 協働しながら粘り強く試行錯誤を繰り返す。こうした自立した学びを通して、自分で考えることがどんどん楽しくなり、 それがいかに価値あることかを自然と学びます。 また、お互いの考え方を承認し、承認されることで、自然と「違い」を受け入れ、楽しむようになります。

お茶の水
数理的思考力教室
中学生対象算数、数学が
 大好きな中学生
東戸塚
数理的思考力教室
中学生対象算数、数学が
 大好きな中学生
お茶の水
スーパー思考力教室
中学生対象論理的思考力、数理的思考力に卓越したものを持っている中学生

言語的思考力

読んで、書いて、没頭する時間を楽しむ

読書(リーディング)と執筆(ライティング)に関するワークを行ったのち、それぞれがひたすら没頭して文章を書きます。 まず最初は大好きな本の書評を執筆し、その後、創作やエッセイなどにも挑みます。 心の底から感じたことを嘘のない自分の言葉で書き、他者からなにかを受け取ること、本当の自分自身でいること、 そして自分自身のままで他者に何かを伝えることの喜びや楽しみを感じてもらう教室です。

お茶の水
読書・言語表現教室
中学生対象本が大好きな中学生
東戸塚
読書・言語表現教室
中学生対象本が大好きな中学生

総合
(数理的思考力+言語的思考力)

自分の中と外の多様性と出会う

カプラに代表される「いもいも」ならではの思考系教材と、自分を見つめ、まだ見ぬ誰かに向けて書き続ける「作家の時間」を二つの柱に、論理思考・空間把握・哲学対話など、多様な「考える」アクティビティに取り組みます。さまざまな自分と他者に会い、その価値を体感できる教室です。

南浦和
数理的思考力・言語的思考力教室
中学生対象中学生

あそび・てしごと

自分自身を自由に表現し、個性を認め合う

「あそび教室」は、生徒たち自身が考えたオリジナルルールの鬼ごっこや宝探しなどを全力で遊ぶ、子どもたちの自発性を何より大切にした教室です。
「てしごと教室」は、裁縫・編み物・小物作りを行いますが、上達することが目的の教室ではありません。子どもたちが見ただけで興奮してしまうほど多種多様な材料をふんだんに用意し、これを使って自分自身を自由に楽しく表現する教室です。

どちらの教室も、『一人ひとりの個性を認め合うこと』を大切にすることで、子どもたちのかけがえのない居場所となることを目指します。
ひとが何かに夢中になって取り組み、作り上げたものを心の底から素晴らしいと認める。ただそれだけで、名前も、趣味も、 住んでいる場所も知らなくとも、ひとの心はつながり、「自分はここにいていいんだ」と思えます。その輪が広がり、 みんなが安心してありのままの自分を表現でき、一人ひとりの個性を認めあえる、そんな空間を作り上げてゆきます。

お茶の水
あそび教室
小学4〜6年生対象小学4〜6年生
お茶の水
てしごと教室
小学4〜6年生対象小学4〜6年生
中学生対象中学生