特性を踏まえた伸ばし方があります。それを知ることが学力を伸ばす鍵です。

2020年5月12日(火) 板橋区文化会館
「男の子の国語力、女の子の算数力」の伸ばし方

 

▶高濱正伸プロフィール

お申込みはこちらから

医学的に男女の脳には違いがあることが認められています。
また、現場でも確かに「男の子と女の子の違い」は存在するのです。

男の子に多い「文章が読めていない」「国語が嫌い・苦手」
女の子に多い「図形問題でひらめけない」「算数に苦手意識がある」
などという悩みにお答えする講演会です。

どのように接すればいいのか、声をかければいいのか、
「男の子ならでは」「女の子ならでは」の伸ばし方をお伝えします。

■■保護者からの声■■
子どもの宿題について、ガミガミ言い続けていました。作文、読書など、私の子どもの時と比較して、なぜもう少しうまくできないんだろうと思いましたが、男の子と女の子では脳のつくりが違うため、得意分野も違って当たり前だと思い楽になりました。今後は少し心に余裕をもって、子どもに接することができそうです。

詳細

日時 2020年5月12日(火)
10:30~12:00(予定)
会場 板橋区文化会館
東武東上線「大山」駅 北口から 徒歩約3分
都営三田線「板橋区役所前」駅 A3出口から徒歩約7分
アクセスはこちらから
参加費 無料
定員 300名(抽選)
お申し込み お申し込みはこちらから
申込期間 ~5月7日(木)19時まで(抽選)
託児 託児はございません。

お問合せ

花まる学習会 東京東事務局
電話 /03-5289-4888(平日11:00~17:00)
メール / kouenkai.e@hanamarugroup.jp
担当 / まつうら

<会員の方のお申し込みの流れ>

①「お申し込みはこちら」をクリックする。
②IDとパスワードを入力し、ログインする。
③必要情報を入力し、登録を押します。
④会員WEBシステムに登録されているアドレスに返信メールが届きます。
※会員WEBシステムのメールアドレスを登録後に変更しても、メールは届きません。

<一般の方のお申し込みの流れ>

①「お申し込みはこちら」をクリックする。
②「会員でない方(IDをお持ちでない方)はこちら」をクリックするとメール送信画面がでるので、空メールを送信してください。
③申込用のURLがついた自動返信メールが届きます。
④URLをクリックし、申込をしてください。
⑤申込完了後自動返信メールが届き、申込完了です。