1月25日(火)明橋 大二氏 × 高濱 正伸「『HSC(ひといちばい敏感な子)の子育て』から学ぶ幸せな親の関わり方」【Zoomライブ配信】

お申し込みはこちらから:https://edupla20220125.peatix.com/

シリーズ累計500万部を超える大ベストセラー子育てハッピーアドバイス』シリーズ著者の明橋 大二氏。中でも、5人に1人と言われるHSC(ひといちばい敏感な子)の子育てに関する明橋氏の深い見識・アドバイスは、わが子が敏感で育てにくいと悩んでいらっしゃる保護者にとって、心強い味方になっています。今回は、花まる学習会 代表 高濱 正伸との対談を通して、HSCの子育てを軸に据えながら、子育てに関する多種多様な悩みを解決していきます。
(1)今回のイベントについて
=========================
コロナ禍で日々の暮らしに大きな不安が広がりました。そんな中で特に強く影響を受けたのが今回ご紹介するHSC(ひといちばい敏感な子)だったのかもしれません。HSC(Highly Sensitive Child)は、環境からの影響を受けやすいため、特に傷つきやすく、疲れやすいのが特徴です。

これといった障害はないのに他の子どもと違う反応で、いつも原因の分からない不機嫌を抱えている場合には、HSCについて学ぶことで️お子さまへの理解が深まるかもしれません。「HSCは治すものではなく、『自分らしさ・長所』として伸ばすもの」と明橋氏は伝えています。

自己肯定感は最近のキーワードですが、HSCは特にその自己肯定感を持ちにくい傾向があります。HSCの自己肯定感を育むには、️HSC自身が他の子どもと異なっていることを認識し、保護者は他の家庭の子育てと境界線を引く(ものさしを変える)必要があります。これは、子育てにおいて、その子らしさを考える大変良い機会になります。

今回は「HSCの子育て」がテーマではございますが、精神科医として子どもたちの心に長年向き合ってきた明橋氏と、花まる学習会 代表 高濱の経験豊富な登壇者2名による対談だからこそ語られる、子育てお悩み解決の金言にも是非ご期待ください。

(2)登壇者プロフィール
=========================
明橋 大二氏(あけはし だいじ)
精神科医
S34年、大阪府に生まれる。S60年、京都大学医学部卒業。S60~62、国立京都病院内科。S62~H1、名古屋大学付属病院精神科。H1~H5、愛知県立城山(しろやま)病院精神科。H6年1月~、富山病院心療内科。
専門:精神病理学、児童思春期精神医療
現在、児童相談所嘱託医、NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと理事長、一般社団法人HAT共同代表。
富山県虐待防止アドバイザー、富山県いじめ問題対策連絡会議委員、南砺市政策参与。
TV出演として、「情報ライブミヤネ屋」「世界一受けたい授業」「報道ステーション」など。

著書に、『なぜ生きる』『子育てハッピーアドバイス』『忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス』『子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わるほめ方・叱り方』『0〜3歳のこれで安心子育てハッピーアドバイス』『3~6歳のこれで安心子育てハッピーアドバイス』『見逃さないで!子どもの心のSOS』『みんな輝ける子に』『親と子の心のパイプは、うまく流れていますか?』『HSCの子育てハッピーアドバイス』(以上1万年堂出版)『生きるのがラクになるたったひとつの言葉』(主婦と生活社)など。
翻訳書『ひといちばい敏感な子(HSC)』(青春出版社)「ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき」(青春出版社)
子育てハッピーアドバイスは、シリーズで400万部を超えるベストセラーとなっているほか、韓国、中国、台湾、タイ、ベトナムにて、翻訳出版されている。

高濱 正伸(たかはま まさのぶ)
1959年熊本県人吉市生まれ。県立熊本高校卒業後、東京大学へ入学。東京大学農学部卒、同大学院農学系研究科修士課程修了。花まる学習会代表、NPO法人子育て応援隊むぎぐみ理事長。算数オリンピック作問委員。日本棋院理事。
1993年、「この国は自立できない大人を量産している」という問題意識から、「メシが食える大人に育てる」という理念のもと、「作文」「読書」「思考力」「野外体験」を主軸にすえた学習塾「花まる学習会」を設立。1995年には、小学校4年生から中学3年生を対象とした進学塾「スクールFC」を設立。チラシなし、口コミだけで、母親たちが場所探しから会員集めまでしてくれる形で広がり、当初20名だった会員数は、23年目で20000人を超す。また、同会が主催する野外体験企画であるサマースクールや雪国スクールは大変好評で、年間約10000人を引率。
各地で精力的に行っている、保護者などを対象にした講演会の参加者は年間30000人を超え、なかには“追っかけママ”もいるほどの人気ぶり。
障がい児の学習指導や青年期の引きこもりなどの相談も一貫して受け続け、現在は独立した専門のNPO法人「子育て応援隊むぎぐみ」として運営している。
公立学校向けに、10年間さまざまな形での協力をしてきて、2015年4月からは、佐賀県武雄市で官民一体型学校「武雄花まる学園」の運営にかかわり、市内の公立小学校全11校に拡大されることが決定した。
ロングセラー『伸び続ける子が育つお母さんの習慣』ほか、『小3までに育てたい算数脳』『わが子を「メシが食える大人」に育てる『算数脳パズルなぞぺ~』シリーズ、『メシが食える大人になる!よのなかルールブック』など、著書多数。関連書籍は200冊、総発行部数は約300万部。
「情熱大陸」「カンブリア宮殿」「ソロモン流」など、数多くのメディアに紹介されて大反響。週刊ダイヤモンドの連載を始め、朝日新聞土曜版「be」や雑誌「AERA with Kids」などに多数登場している。
ニュース共有サービス「NewsPicks」のプロピッカー、NHKラジオ第一「らじるラボ」の【どうしたの?~木曜相談室~】コーナーで第2木曜日の相談員を務める。

(3)イベント詳細
=========================
日 程:2021年1月25日(火)
時 間:19:45 Zoomライブオープン
....20:00 〜 21:30 Zoomライブ配信
会 場:Zoomライブにて
参加費:1000円(税込)
※講演会後質疑応答の時間を設ける場合があります。
(4)企画
=========================
【花まる子育てカレッジ】
花まる子育てカレッジは、2018年6月に花まるグループの子会社として設立され、子育てにおける様々な分野の専門家の方々をお招きし、講演会やトークセッションを開催しています。2020年4月オープンの「子育ての専門家による動画配信サイト」では過去に開催された150本以上の講演会をはじめとした動画が配信されています。

(5)質疑応答に関して
=========================
講演会中の質疑応答は、花まる子育てカレッジ・高濱正伸オンラインサロン・花まる子育てカレッジYouTubeチャンネル・花まるグループによる動画配信及びイベント終了後のおたより/広告物/SNS、取材メディアによるテレビ/新聞/雑誌/WEBなどに掲載される場合がございますので、あらかじめご了承ください。個人が特定できないように配慮した上で編集させていただきますが、ご自身の質疑内容等のカットをご希望の場合は、弊社までご連絡ください。